清明節(清明节)とは?2021年の清明節は4月4日(日)

日本では既に春節や国慶節は認知されるようになっていますが、もちろん中国には他にも祝日がありまして、3月もしくは4月にある祝日が清明節になります。とても大事な日で、先祖のお墓参りをする日とされています。

日本で言う、お盆のような位置づけの日になります。清明節は旧暦の春分の日から15日後とされているため、春節や中秋節同様に毎年日付が異なります。

2021年の清明節

2021年は4月4日(日)が清明節となり、多くの企業では、3日~5日までが三連休となる会社が多いのではないかと思います。

日付 4月4日(日)
連休期間 4月3日(土)~4月5日(月)

直近5年の清明節の日付

2020年 4月4日(土)
2019年 4月5日(金)
2018年 4月5日(木)
2017年 4月4日(火)
2016年 4月4日(月)

そもそも中国の旧暦とは?

1644年に清が制定した時憲暦を指すようです。詳細はご自身で調べられたほうが良いかと思いますが、私の解釈では旧暦では1年が約354日前後で構成されているため、現在世界で使用されているグレゴリオ暦と比べ、11日少ない関係で、毎年清明節の日付は変わるということのようです。

その他の中国の祝日

清明節のほか、春節国慶節など中国の祝日については個別に整理しておりますので、ご参考頂ければと思います。

編集後記

日本では中国人旅行客が増えたことで、春節や国慶節は多くの人が知るようになりました。それ以外にも中国には様々な意味合いの深い祝日がありますので、ご参考頂ければと思います。